趣味の女装について語らせていただきます。その11

​​​​​​

みなさま、こんにちは。

いつも訪問いただき、ありがとうございます。

ずっと楽しんでいるこの趣味について、
​「この先、何歳まで女装を楽しめるんだろう?」​
と考えてしまうことがあります。

現在は身内には内緒にし、お洋服やメイクセットを隠し持って、
こっそりと楽しんではおりますが、
こんなことができるのはきっと、身体が自由に動かせて
フットワークが軽い今のうちだけでしょう。

いつかは、一人でこっそり女装外出など、できなくなる時が来るはず。
そのときのためにどうしておくべきか?少々悩んでしまいますね。

そのときはこの趣味を止めてしまうか?
もしくは、
元気なうちに身内に明かして認めてもらって少しでも長く楽しむか?

前者は今のところは考えられないし、
後者は十分に考えてから行動しないとリスクありそうだし、
...考えちゃいますねぇ。

けど、こういうことを考えながら次の外出計画を練っております。
ただ現実から逃げてるだけなのかもしれません。(^^;

ここは、この趣味は今でしかできないことと考え、
当分は悩み過ぎず自分が心から好きなことを楽しむよう心がけたいと思います。
でないと、人生を十分に満喫できませんからね。m(_ _”m)


このたび、女装ブログを開設いたしました。
訪問いただけますととてもうれしいです。
よろしくおねがいいたします。m(_ _”m)

​​​​​​


コメント

  1. miiko より:

    とても重要なことですよね。
    私も前から悩んでします。
    いつ病気になるか死ぬかわかりません。その前に大量にある女装用品を処分しないといけません。
    と言って今すぐ女装をやめることはできません。

    だから、せめて新しいものを買うのはよそうかと考えています。
    でも買ってしまうんですよね。

    写真もたくさんありますが、なかなか削除できません。

    • miikoさんへ

      いつもご訪問ありがとうございます。

      やはり、悩みますよね。(^^;
      自分が急に死んでから女装セットが見つかったりすると、身内に格好が付きませんからね。
      いろいろ想像すると早く明かして置いた方がいいのかな?、と思ってしまいます。
      少なくとも、近親で信頼できる一人だけとか。

タイトルとURLをコピーしました